iphone5sでOSを10にしてから
知恵袋アプリでの入力の反応が
極端に遅くなる時があります。
特に充電完了した時や長時間使っていた
時です。
原因は何でしょうか?
現在ストレージ容量が5GB切っているのですが
やはり空き容量不足が原因でしょうか?
他に設定とか考えられる物はありますか?
ちなみにメモ帳やsafariの
入力の反応は大丈夫です。
また、電源切って再投入すると
回復します。
旧モデルのiPhoneをiOS。iPhone。18年8月更新iPhone。旧モデルのiPhoneをiOS。
に正式リリースされたiOS 12が話題になっている。なかでも注目したいのが、サポートの対象になっている端末であれば、「旧モデルでも以前のOSより動作が改善される」と謳っている点だ。過去の経験などから、最新OSへのアップデートを「動作が遅くなるのでは?」という理由で、積極的にアップデートしないという人もいるだろう。そこで今回は、iPhone 5sやSEなどの旧モデルでもアップデートして動作が遅くならないか、また、iOS 10のままなど旧バージョンのままアップデートせずに使っている人がiOS 12にアップデートするとなにが使いやすくなるのか、注意点と共にアップデートする方法を解説する。今回リリースされたiOS 12は、サポートの対象となるモデルiPhone 5s / iPhone SE以降であれば、現在動作しているiOSのバージョンに関係なくアップデートできる。特殊な動作モードで処理されるので、iOS 10であってもダイレクトにiOS 12にアップデートが可能。加えてiOS12では、アップデートしても動きがもっさりするといったことがない。また、以下の動画のようにiPhone 5sなどの旧モデルをiOS 12にアップデートしたうえで動作を確認した動画も多数公開されており、それまで使っていたOSと同じかそれ以上に操作が改善されていることが確認できる。動画提供:Nick AckermaniOS 12は安定性と高速化に重点が置かれ、これまでのOSより画面の操作性や動きが機敏に反応するよう改善。具体的にはiOS 11と比べてカメラの起動は70%、キーボード表示は50%高速化され、タイプ入力の反応も改善した。たとえば、画面をスワイプした場合にもっさりしていた次のページへの移動がキビキビと反応するようになり、キーボードのフリック入力も同様に、文字の表示にほんの少し間がある感じだったのがサクサク表示されるように。さらに、アプリの起動や動作が以前より速くなるよう改良され、デバイスに高負荷がかかっている場合でも、起動が最大で2倍にスピードアップするなどパフォーマンスが改善された。※旧モデルをアップデートするとバッテリー消費が早くなるという報告もありますが、端末のバッテリーの消耗状態や使用環境により消費量は異なります。また、アップデート直後はさまざまなアプリがバックグラウンドで機能を更新しているため、バッテリーを消耗することがあります。アップデートの手順はこれまでのiOSの場合と同じだが、旧モデルで注意すべきは以下のとおりだ。① ストレージに充分な空き容量があるかを確認端末にもよるが2GB程度の空き容量が必要で、それ以上あるほうが安心だ。確認方法は以下のとおり。iOS 11の場合[設定]>[一般]>「iPhoneストレージ」で確認iOS 10の場合[設定]>[一般]>[ストレージとiCloudの使用状況]で確認② 容量にかかわらずバックアップは必ずとる十分な空き容量があってもバックアップは必ずとっておこう。PCを使ってバックアップをとる場合はiTunesを使うが、iTunesのバージョンが古い場合にiOS 12と連携できないこともあるので、できればPC側も最新のiTunesが使える環境にしておこう。③ 使いたいアプリがiOS 12に対応しているか確認する古いiOSで動いていたアプリのなかには、iOS 12に対応していないものもあるかもしれない。これだけは使い続けたいアプリがある場合、対応しているかどうかはApp Storeアプリで該当するアプリを検索し、画面の下にある「情報」の「互換性」で確認できる。もし対応していない場合は今後対応する可能性があるかを「デベロッパWebサイト」などで調べてみよう。iOSをアップデートするメリットは、操作性や機能性を高めるだけでなく、次々登場する新種のウィルスを防ぐなどセキュリティ対策のためでもある。多くの攻撃はバグと呼ばれるOSの不具合を突くものなので、最新OSのアップデート内容は常に把握しておきたい。※掲載されたKDDIの商品?サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品?サービスの料金、サービスの内容?仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。iPhone。
こんにちは。みなさんから寄せられたテクノロジーのお悩みに答える?Tech 911?のコーナーです。今回は、意外なほど悩んでいる人が多い問題について考えましょう。それは?OSやソフトのアップデート?です。大幅な機能改善をうたっている最新バージョンに、愛用のソフトやOSをアップデートすべきだろうか?でも、かえって使いにくくなったらどうしよう? こんなジレンマを抱えている人は、確かに、けっこういるはずです。そんな中、米Lifehacker読者のMikeさんが、以下のような相談を寄せてくれました。妻も私もスマホは『iPhone 5s』を使っていますし、Macも使いはじめてそろそろ10年になろうかというところです。そんな私たちなのですが、妻が昨日、彼女のiPhone 5sを?iOS 12.0.1?へアップグレードしようと思い立ち、バックアップもとらずに作業をはじめました。これにはおそらく、つい最近までMacで?Mavericks?OS X 10.9を使っていたことも関係していると思います。このバージョンのMacにiPhoneをつないでも、同期してくれません。そこで質問です。私たち夫婦のように大昔の機種を使っている場合でも、iOS 12にアップグレードして良いものなのでしょうか?実にタイミングの良い質問ですね。私のおすすめは、ウェブ検索で体験談を探し、それをもとに、メジャーアップデートをインストールする前に、どんな感じかを探るという方法です。ズバリ言えば、?人柱?を見つけるべし、ということです。Mikeさんの場合は、フォーラムなどを探せば、iPhone 5sにiOS 12をインストールした場合の使用感をくわしく説明している投稿が山ほど見つかるはずです。ベンチマークやテスト結果などの詳細データを見つけるのは難しくても、体験談があれば、多少パフォーマンスが落ちても仮に落ちるとしたらの話ですがアップデートするだけの価値があるか、ぐらいのことは判断できるでしょう。私も、複数のフォーラムを検索して、以下のような投稿を見つけました。iOS 12に関して、目につく改善点の多くは、アニメーション表示や画面遷移に関するものです。ある表示から別の表示に移る時、例えばアプリを開く/閉じる、テキストボックスを開けた時にキーボードが表示されるのを待つ、画面をスワイプしてコントロールセンターを表示するといった操作を行った時に、機能向上を実感できるはずです。iOS 12で、Appleはこれらのプロセス表示をかなり簡略化したので、待たされている感はなくなりましたし、表示自体にもぎこちなさはありません。このように表示の速度に関しては、iOS 12にすることでメリットを感じることはできそうです。iOS 12ベータでは、『Safari』や『メール』などのアプリの動作が目に見えて速くなりました。一方、『天気』や『マップ』など、そのほかのアプリでは、変化はほとんど見られませんでした。アプリに関してはこのような変化があるということ。ただ、今の速度で満足しているようなら特別なアップデートは必要ないかもしれません。私の個人的な意見を言えば、古い端末をiOS 12にアップデートしてもまず大丈夫です。iOS 12が古いiPhoneを極端にスローダウンさせることはないので、パフォーマンスへの影響はなさそう。ただし、Mikeさんの言うように、ストレージ容量が足りなくなるのではとの懸念は残ります。対策として、iPhoneをコンピューターに接続し、アップデートされたiTunes経由で、iOS 12をデバイスにインストールする方法を試してみてください。ワイヤレスOver The Airアップデートはやめておきましょう。これで、ストレージ容量をギリギリまで節約できます。ほかにも、どのファイルがデバイスに保存されているのかを確かめ、手作業で不要なファイルを削除して容量を確保する方法もあります。私が書いた別の米Lifehacker記事でも、iOS端末でストレージの空き容量を増やす方法をいくつか紹介しているので、参考にしてください。また、思い切った手が必要な場合は、より抜本的なアップデート方法も検討してみてください。まずは、iPhoneのバックアップを作成し、端末をコンピューターに接続してiTunesを起動。?iPhoneを復元…?を選んで、iOS 12のインストールと?クリーン?インストールの両方をいっぺんに済ませます。?クリーン?が? ?つきなのは、最終的には、先ほど作成したバックアップから復元するので、実際は完全なクリーンインストールにはならないないからです。さらに説明やアドバイスが必要なら、ぜひお知らせください!18年8月更新iPhone。
最新OS「iOS 12」にアップデートしてみたので、こちらもどうぞ。2013年に発売されたiPhone 5s。発売から5年以上が経っていますが、そのサイズ感からまだまだ現役で利用している人も多いでしょう。僕もサブ用途ですが、まだiPhone 5sを活用しています。そんなiPhone 5sですが、最新のOSである「iOS 11」でも快適に使えるのでしょうか?そこで、iPhone 5sに実際にiOS 11をインストールしてみました。iOS11はiOSの最新バージョンです。iPhone 5や5cは対象外でしたが、5sは引き続き対象になっています。今までのiPhoneでは、古い端末で最新のiOSにすると?動作が重くなる?バッテリーの減りが早くなる?不具合が多くなるといったことが何度かありました。5sは古い端末とはいえスペックは悪くないですが、調べてみてもあまりアップデートをした情報が少なくてわかりませんでした。そこで、人柱も兼ねてiPhone 5sをiOS11にアップデートしてみました。ちなみに今回はiOS11の新機能とかについては省略します。いくらでも情報あるのでwあくまでも「iPhone 5sをiOS11にしても大丈夫か?」がテーマです。iOS11へのアップデートはこれまでと全く同じなので今更説明いらないかもしれませんが念のため。まずは[設定]→[一般]→[ソフトウェアアップデート]の順に進みます。新しいアップデートがあるとその内容が表示されます。画面下の[ダウンロードとインストール]をタップします。続けてパスコード入力画面になるので入力。利用規約が表示されるのでしっかり読んで、[同意する]をタップします。アップデートのダウンロードが始まるので気長に待ちましょう。ダウンロードが終わったら自動で準備に入り、インストールが行われます。結構時間がかかるのでこちらも気長に待ちましょう。自動的に再起動し、パスコードを入力します。これでアップデートが完了!アイコンなどが変わっていますね。もう一度アップデートを確認。ちゃんと最新のバージョンがインストールされているのが確認できます。古い5sをiOS11にアップデートしましたが、動作は全く問題ありません。良い意味でiOS10の時と全然変わっていませんね。iOS11の機能すべてには対応していませんが、新しいコントロールセンターはちゃんと使えます。他にも標準アプリの起動やメールの受信、YouTubeの閲覧などを試しましたが、全く問題なし。ネガティブな意見も少し見られましたが、僕のiPhone 5sにおいてはiOS11にアップデートしても快適に利用できそうです。iOSをアップデートする際にもう1つ気を付けないといけないのがアプリの動作。これまで使っていたアプリが、新しいiOSでは使えないことがたまにあります。とくにiOS11では32bitアプリをサポートしないため、開発が終了しているようなアプリは使えなくなる可能性があります。僕はぶっちゃけNike Run Clubさえ動けばあとは正直どうでもいいので何も考えずにアップデートしましたが、iPhoneをメインに使っている人なら気になりますよね。とりあえず僕が普段使っているアプリではは問題なく使えます。個人で開発してるものとか開発終了しているものを除けば、メジャーなアプリはちゃんと対応してくれていると思います。心配な人はアップデートする前にちゃんと調べておきましょう。iOS 11.2.1が来ていたのでアップデートしました。今回のアップデートも特に問題なく完了しました。不具合も発生していません。iOS 11.2.2のアップデートが提供されたので適用しました。ちなみに、今回のアップデートは今話題になっているCPUの脆弱性に関するものです。Windowsなんかではこの脆弱性のパッチを適用するとCPUのパフォーマンスが下がるという現象が発生していますが、iPhone 5sについてはとくに問題ありませんでした。今回のアップデートは早めに適用するようにしましょう。iOS 11.3が提供されたのでアップデートしました。とくに問題なくアップデート完了。今回のアップデートは結構大型っぽいですが、アニ文字はiPhone Xだけですし、バッテリー診断は6以降のみだそうで。古いから仕方がありませんが、完全に5sは置いてきぼりですね;^_^AiOS 11.4が提供されたのでアップデートしました。今回も特に問題なくアップデート完了。HomePodは日本未発売だし、AirPlayは使わないし、サブだからメッセージも使わないしで、あんまりアップデートのメリットは感じていませんがwセキュリティやバグ修正も含まれているようなので、念のためしっかりアップデートしておきましょう。ちょっと遅れましたが、iOS11.4.1にアップデートしました。スクショは忘れました、ごめんなさい。とくに問題なくインストールでき、動作も快適です。1つ前のiOS 11.4で「バッテリーの減りが速い」不具合があったそうです。で、今回の11.4.1で解決したとか、してないとか.wどちらにせよ、僕の5sのバッテリーはすでに劣化してるのでこの不具合があったかどうかすら分かりませんがね!今でも5s使ってる人の多くはもうバッテリーが劣化してるでしょうし、そういう意味では5sではあまり気にしなくていいのかも?結構古いiPhone 5sですが、iOS11でもサクサク動いてくれてうれしいです。バッテリーや発熱が少し心配ですが、こればっかりはしょうがないですね。5sを快適に使うには4sほどではありませんが設定をいじる必要はありますね。次は5sでau系の格安SIMを使ってみたいと思っています。すでに申し込みをして発送を待っている状態です ̄▽ ̄それについてもまたブログを書きたいと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>